読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの、ものさし

私の見たこと、聴いたこと、感じたこと、を書いています

人生相談 「泊まりの旅行を嫌がる彼」

読売新聞[人生案内]泊まりの旅行を嫌がる彼

 

2016年9月1日 20代の女性。7年つき合う彼氏と、泊まりで旅行をしたことがありません。 私は旅行が好きですが、彼は温泉が嫌いで、旅行に何度誘っても行きたがりません。片道2時間ほどの場所へ日帰りで行ったことはありますが、暑さや寒さ、疲れのため、すぐに帰り…(以下不明)

 

 (わたしの回答)

 これは新聞で全部読んだので回答できます。

 彼はあなたと旅行に行かず、写真も一緒に撮ろうとしないのですよね。

 私の感覚でいえば、彼との関係を考えた方が良さそうです。人によって愛情の示し方は違いますが、少なくとも彼の態度を拝見する限り、あなたたちの先行きは明るくないように思えます。

 確かに旅行が嫌いだったり苦手な人もいますが、それ以上の確固とした拒絶感があり、何か他の理由がある気がしてなりません。そしてその理由はあまり好ましいものでない気がします。邪推が先行してしまい恐縮です。

 はっきりいえば、彼はあなたを恋人として好きでないとさえ思いますが、気になるのは写真を一緒に撮らないことです。これも邪推になりますが、写真撮影を逃れるパターンとして、逃亡犯など犯罪に絡む人や、某国のスパイであるかもしれませんし、あるいは別に恋人がいる可能性もあります。とにかくあなたと一緒にいる証拠を残せないということです。やはり非合法的な香りを感じるのは、わたしだけでしょうか。泊まりを避けるのも、宿台帳への記載がまずいのかもしれませんし、泊まる時間の確保が何等かの理由でできないのかもしれません。想像は膨らみます。

 もちろん相談の文面だけでの想像、わたしの感じたことですので、当事者であるあなたがきちんと見極めて決めることです。何事もそうですが、他人がどう評価しようとも、自分が良いと思ったことが良いのです。自分の信じた道を歩んでください。

 しかし頭で考えずに、心で違和感を覚えるならば、たぶんそれは進むべき道ではないと思います。そういうときは、情や未練を押し殺して撤退する勇気が大事です。