読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの、ものさし

私の見たこと、聴いたこと、感じたこと、を書いています

パワーフード

f:id:michaelx:20160715212802j:plain

毎年この時期に、妻の実家の畑で採れたトウモロコシが届きます。朝収穫して夕方に届く。このトウモロコシが、この上無く美味い。みずみずしくて甘く風味が高い。オーラが違うとでも言いましょうか。

旬のものを新鮮な状態で頂くこと。これ、本当に贅沢。

 

食べ物は、高価でレアなものではなくて、旬の新鮮なものが高級だと思います。お金で換算できない価値が宿ってますから。

 

妻の実家は農家でなくて、地方によくある大きな家庭用の畑(60坪くらい)で、ナス、キュウリ、トマト、冬は大根、ホウレン草など季節の野菜を作ってます。

新鮮な大根はそのまま食べて美味いし、ホウレン草も甘いのですよね。

もちろん無農薬なので虫食いもあるし、不作のときもあります。それでも新鮮だからとにかく美味い。

 

都会は便利でものに溢れているけど、本当に豊かなのか。最近、よくわかりません。

 

このトウモロコシは本当に美味しくて、食べると、幸せを感じます。食べてて思わず笑顔になります。

口や舌で美味いものは都会でいくらでもありますが、体が喜ぶような美味しさはなかなか見当たりません。

美味しさには、舌で感じるものと、体で感じるものの2種類があります。

 

体の細胞が喜んで活性化するような食べ物。それがパワーフードです。

 

旬の新鮮な食べ物をたくさん食べたいものですね。

 

そういえば、妻の実家にタラの木があって、早春にタラの芽を摘んで天ぷらにすると絶品です。スーパーで買うのでなくて庭で摘むのですから。