読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの、ものさし

私の見たこと、聴いたこと、感じたこと、を書いています

感度良好な私の、食べてはいけない食べ物 ワースト3

 どちらかといえば、私はお腹が弱いです。よろしくないものを食べると、すぐに下します。よろしくないというよりは、自分に合っていないもの、というほうが適切でしょうか。でも、健康診断でバリウムを飲むと、すぐに「もよおす」ので、おそらく人間にとって「よろしくない」ものと言って良いでしょう。

 そんな、ある意味食べ物における「感度の良い」私が、食べると調子悪くなる食べ物、ワースト3!

 

1位 背油コッテリ系のラーメン

 

2位 やきとん屋の刺身関係

 

3位 マクドナルド

 

◆コッテリ系ラーメン。

これ自体は嫌いではないのです。が、これを食べると確実にお腹を下します。脂分が多すぎるのと、脂の種類もよろしくないのだと思います。特にマシマシ系とか最後に脂をシャッシャする系はやばそうです。 ほぼ100%影響が出ます。

さらに、これに辛味系が加わると、私の調子の悪さも加速します。

思うに、辛さと脂が売りのラーメンって、辛さと脂で誤魔化している、のだと思いますよ。

 

◆やきとん屋の刺身関係

大好物です。現在は禁止ですが「レバ刺し」って最高だと思います。そのほか内臓系の刺身も好きです。ごま油と塩で食べるとホントに美味い。でも、翌朝調子が悪い。これはいっしょに食べる「やきとん」との相性なのか、ほかに原因があるのか不明です。でも生肉の怪しさはぬぐいきれません。約50%で影響が出る感じです。

もっともレバ刺しが禁止になったように、生肉には、量の多寡はありますが細菌が存在します。高級で新鮮であっても、発病しない程度の少しの細菌がいるのです。中には食中毒では済まない殺人バクテリア系の場合もあるので、やはり生食は避けたほうがよさそうです。

 

マクドナルド

関係者の方がおりましたら恐縮です。マックも嫌いではありません。なんでしょう、たまに無性に食べたくなりますよね。でも、約30%程度の確率でお腹を下します。油脂、添加物などがあるためでしょうか。ポテトがよくないのかハンバーガーか。あるいはそのダブルパンチか。

 

以上、3点は、元気な方ならなんともないでしょうけど、私の経験からなる、わたしの、ものさしでいうならば、少し距離を置いたほうが良さそうな食べ物です。