読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの、ものさし

私の見たこと、聴いたこと、感じたこと、を書いています

パリの駅での、旅人の重奏


Improvisation at the train station in paris!

 

 こういうノリが好きです。

 これはパリ駅構内に設置されているピアノを弾く通りすがりの見知らぬ2人だと思われます。

 まず、公共の場に自由に使わせるピアノを設置するパリの駅のセンスが好き。

 楽器ができない私としては、そもそもピアノが弾ける人が素敵だと思うし、人が弾いているところにコラボで入る感覚も好きで、それで重奏になるところも好き。おそらく列車待ちの時間に弾いているのだろうけど、その時間の使い方とか、余裕さが素敵だと思う。

 

 この曲、どこかで聞いたことがある。たぶん映画「ブレイブ・ハード」のテーマだと思います。