わたしの、ものさし

私の見たこと、聴いたこと、感じたこと、を書いています

香りのマナー

たとえば、「L'OCCITANE(ロクシタン)」のハンドクリーム(ローズ)の香りは嫌いじゃない。だけど、他の人がつけていて同じ部屋にいると、匂いに参ってしまう。香りがきつすぎるのだ。香水も然り。 通りすがりの人から仄かに香る程度でちょうど良い。ずっと…

おじいちゃんの力

周防大島町の2歳児行方不明事件でのボランティアのおじいちゃんの救出劇は痛快だった。歳をとっても、その経験とか知恵で活躍できることは、多くの人に勇気と活力を与えてくれたのではないだろうか。 このおじいちゃんを見ていて、ふと若いころの登山での出…

行方不明の子供が無事だった

山口県の周防大島で2歳の子供が行方不明になった事件で、結局、無事に保護された結末となり、ほっとしたところだ。夏場で低体温症リスクは低いとはいえ、よく元気にいてくれた。しかも2歳児。うちの子が2歳のとき、どんな感じだったかを覚えていないが、とに…

猛暑の数字を眺める

猛暑日が続く。 私は子供のころは、今よりも冷房がなかったし、夏はそれなりに暑かったけれども、ここまで酷い暑さではなかった気がする。寝苦しい夜もあったけど、夏の夜は涼しいという記憶がある。 実際どうなのだろうか。過去のデータを気象庁のサイトで…

親子が無事でありますように

連休中、新潟の五頭連邦に登山に行った親子が行方不明になり、5月5日から今日14日まで見つかっておらず、捜査が続いている。 登山をかじり、また子どもがいる私としては、とても気になるニュースで行方不明の一報からずっとその進展を気にしている。 この手…

桜が咲き、散りだすころに

人事異動の季節になった。私の部署でも数人が異動する。毎回、異動者を送別するにあたり思うのは、この人たちともっと交流を深めておけば良かった、ということ。 職場の同僚たちとは日々日常的に顔を合わしているので、つい、いつでも飲みに行ける、酒を手段…

10番目の男

ブラッド・ピット主演の映画「ワールドウォーZ」は好きな映画の一つで、しばしば繰り返し観ている。要するに原因不明だがゾンビがアウトブレイクするパニック映画なのだが、話のディテールが面白い。続編があるらしいので、楽しみに待っている。 ところで、…

I am what I eat.

私の体は、私が食べるものから出来ている。 I am what I eat. だから食べ物、飲み物は、いい加減にできない。 同様に、私の心は、私の見たもの、聞いたもの、感じたものに大きく影響を受けるのだと思う。 だから、見るもの、聞くもの、を可能な限り良いもの…

大人数で臨むのはやめましょう

いろいろなビジネス書(仕事術)を読んでいると、同時並行で複数のプロジェクトをやることを進めるものと、そうでないものがある。結局、その時の状況にもよるし、業種や個人の資質にもよるので、正解は無い。 今現在の私としては、同時並行で複数の仕事を持…

世界で統一したい規格

先日、アメリカに出張した。そのとき感じたことの一つとしては、規格の統一ということ。出張の準備でいろいろと揃えていると、電子機器の充電器がいろいろと出てきた。 そもそも国によって電圧とコンセント口の形状が違うが、これは統一すべきだ。(アメリカ…

平昌オリンピック 女子カーリングが面白い

平昌オリンピックを見ていて、特に女子カーリングが面白い。 通常の競技は、スピードや技を競う。いずれも短時間(数十秒から数分)で終わってしまう。しかし、カーリングの試合時間は3時間に及ぶ。どの競技よりも試合時間が長く、ゆえにテレビに映る時間が…

旅のリアルな情報は、インスタから得る

出張で、初のアメリカ東海岸に行くことになった。ニューヨークよりも北のマサチューセッツ。仕事であまり自由はきかないが、旅行できることは嬉しいのだけど、この時期は真冬。しかも北米には数十年に一度の寒波に覆われているようで、例年よりもずっと寒く…

寒い冬の優れものグッズ

今シーズンの冬は寒い。愛用するツイードジャケットが大活躍するので、寒い冬は歓迎しているが、それにしても寒い。 今シーズンの寒さは日本だけではない。北極圏からの寒気団が北米やヨーロッパにも張り出していて、100年に一度の寒さに見舞われている。北…

思い出深いクリスマスは、ありますか

クリスマスという感じのしないクリスマスを過ごした。 もともとクリスマスとか年末年始の、どこか世間が浮足立った雰囲気が苦手。なんでそんなに浮き足立つのだろう。宗教的行事でないならば、商業主義に振り回されているわけだと醒めた思いもある。 そんな…

初めて裁判を傍聴した。

争いといえば、先日、仕事の関係で某裁判の判決を傍聴した。 裁判の傍聴に行ってきて、と上司から急に言われて戸惑った。今までに裁判を傍聴したことがなく、裁判所の場所や裁判所への入り方、傍聴の手続を知らない。裁判の現場を見ることは、気になる店に初…

解決しない人間関係の揉め事

職場の人間関係での揉め事は厄介だ。大概は理屈ではなくて、うまく言葉で説明が付かない感情的な何かが原因だ。だから、たぶん解決しないし、最適解もない。特に、女性どうしの場合は。 人事異動でいろいろな部署で様々な人間関係のもつれを見てきたが、職場…

明晰夢

夢の中で「これは、自分が見ている夢の中だ」と認識できる夢を、「明晰夢」と言うらしい。この明晰夢の中では、夢をある程度コントロールができるし、現実の世界では無理なことでも自分の思ったことが出来るので楽しい。 以前、私はこの明晰夢を数回見たこと…

今と昔のインフルエンザ

毎年、子どもがインフルエンザに罹る。ワクチンは接種していない。ワクチンを接種しても罹るので、数年前からワクチン接種を止めてしまった。たとえ罹っても、抗インフルエンザ薬ですぐに熱は引いてしまい、症状は楽になる。 私が小学生の頃、インフルエンザ…

批判されることへの覚悟

複雑な厄介ごと(と思うもの)の本質にある原因は、1つの「恐れ」であることが多い。それは、批判されること、評価を落とすことへの恐怖心。 具体的な例がパッと出てこないが、例えば、仕事で失敗したとき、それをどうしようか、どう対応しようかと悶々と悩…

豊川稲荷東京別院

東京の都心にある豊川稲荷東京別院は以前から気になっていた。 稲荷とあるが、ご本尊はダキニ天(吒枳尼天)という仏教系の仏様になる。白狐に乗った天女の姿とされている。 そこで、参拝は神社式か、お寺式かどちらなのだろう。神仏習合で神仏がまじりあっ…

関東三十六不動 25番 皿沼不動尊、26番 西新井大師、12番 志村不動尊

この日は残暑も優しく爽やかな秋晴れで、サイクリング日和だった。そこで、自転車で都内の近場の札所を目指すことにした。 国道122号から荒川サイクリングロードに入り土手の上を走る。地図を見ながら、皿沼不動尊を目指す。土日の都内の道は比較的交通量も…

関東三十六不動 30番 総願寺

秩父鉄道の御花畑駅から乗車して東武伊勢崎線の加須駅まで移動。 加須駅から総願寺までは徒歩約25分とある。自分の足ならもっと速く着くだろうと歩き出したが、初めて訪れる場所で地図を見ながらなので、やはり25分程度かかってしまった。歩くのが苦手な方や…

香りの記憶と20年前の定宿

大学生から社会人になったころ(20代前半)、シンガポールに幾度か一人旅したときに定宿とした安宿(ゲストハウス)があった。確か「ニュー・サンディ・プレイス」といって、ニュートンサーカス駅から歩いてすぐ近くのところ。 他のアジアの安宿を利用したこ…

喫煙所の聖者

通勤途中に、いつも立ち寄る喫煙所がある。 だいたい同じ時刻に着くので、吸っているメンバーもだいたい同じ。もちろん、知らない方たちだが、顔だけは馴染みになる。 その中で聖者のような方がいる。 喫煙所によく見られる悪い現象として、空になった飲料缶…

秩父今宮神社

秩父鉄道の1日フリーパスは使いようによってはかなりお得で便利。電車の本数が少ないので、時刻表を眺めながら計画を立てて活用したい切符。 関東三十六不動巡り、29番(洞昌院:秩父鉄道野上駅)と30番(総願寺:加須駅)を同じ日に巡るプランの中で、秩父…

関東三十六不動 29番 洞昌院

■29番 苔不動尊 不動山 洞昌院 休暇を取って関東三十六不動めぐりの秩父編。 今年はずっとドタバタして、有給休暇をほとんんど取れておらず、もっと消化しようというのと、気候のよい時期に関東三十六不動を巡っておきたいという思惑から、今回の秩父行とな…

関東三十六不動 31番 彌勒密寺

9月9日、重陽の節句。 関東三十六不動巡りを始めてみようと思い、この日、岩槻大師へ行く予定だった。岩槻へは自転車で行く。(自転車:ミヤタ、ブルーのル・マン。高速長距離巡航ツーリング車(国産)) その朝のこと。地元の川口市に九重神社というお宮が…

メキシコのララムリ族と加藤君

メキシコにララムリ族という素朴な暮らしをする民族がいて、山岳を舞台にするマラソンレースにその民族の方が参加した。スポーツウエアとランニングシューズの出で立ちではない。民族衣装というか、とにかくマラソンをする格好ではなくて、靴もサンダルだ。…

その季節らしい天気が一番

8月に入って雨の日が続いた。涼しくて過ごしやすいのはいいが、やはり夏らしくない日が続くと、感覚的にマズイ気がする。 この長雨はオホーツク高気圧の張り出しの影響らしく、いわゆる「やませ」が発生したのが原因だ。「やませ」は、学校の地理で学んだ記…

カール

明治製菓のカールが東日本で販売停止になるという発表以来、カールを見かける度に買っている。(昔からカレー味が好きだ) カールは発売から40数年。自分の人生とともにあった身近なお菓子。小さいころに食べたお菓子は強烈に刷り込まれるせいか、大人になっ…